無料カウンセリングお申込み

セブ島の留学について

セブイメージ

セブ島留学に向いている人

セブ島留学が向いている人は・・・

・英語初心者留の方(子供から大人まで)
・費用をおさえたい方(渡航費用/滞在/留学費用まで)
・短期間で留学したい方(最短1週間前後から)

英語初心者の方(子供から大人まで)

セブ島留学はマンツーマンを受けれるため英語初心者(子供から大人まで)や会話力に不安がある人にオススメです。日本人から人気の留学先という事もあり先生も日本人の苦手とする分野を理解してくれています。 人数の多いクラスで発言するのは難しいですが、 マンツーマン授業なら自分の納得いくまで英語をアウトプットすることができます。託児所がある学校では、小さなお子様がいらっしゃる方も安心です。

また、セブ島留学の最もオススメできる理由は、マンツーマン授業を受けれる点です。 1日に約平均7時間という多くの授業があるので、英語量が圧倒的に増えます。 欧米圏の国では基本的にクラス授業で、1日の授業時間は比較的少ないです。 オーストラリアある語学学校では、1日3時間のクラス授業で英語をアウトプット(しゃべる)する 機会が少ないと言っていました。もちろん学校やコース次第ですし、 オーストラリアや欧米圏の学校は多国籍の学生がいるというメリットを持っています。 多くのマンツーマン授業が受けれるメリットがあるとともに、 セブ島留学は英語初心者〜に圧倒的にオススメできます。

マンツーマンレッスン

費用をおさえたい方

セブ島留学は他の国と比べ格安で留学をすることが可能です。 滞在費も食費も込みで一ヶ月13万円ほどから留学することが可能で、 なるべく費用を抑えて留学したい人にはもってこいの留学先です。 そしてフィリピンは物価も安いので生活費もそこまでかかりません。 例えば外のお店で夜ご飯を食べれば、一食100〜200円で済ませることが可能です。 フィリピンの最もメジャーな交通手段のジプニーは、平均10ペソ(20円)で移動することができます。 タクシーを使った場合も初乗りは40ペソ(約80円)です。一時間ほど乗っても日本円で千円にも達しません。 留学費用が安い上に生活費も抑えることができるので、留学費用を抑えることが可能です。

短期間で留学したい方(最短1週間前後から)

セブ島留学は最短1週間から行くことも可能です。 長く時間を取れない人でも挑戦しやすいので、忙しいビジネスパーソンにもオススメです。また時差が1時間なので時差ボケによる影響はありません。学校によっては一日のコマ数が多かったり、週末に授業を追加できる学校もあるので短期的に英語学習に集中できます!

セブ島留学 ノート

GET IN HOWDY がおすすめする
セブ島の語学学校 厳選 

IDEA CEBU 学校紹介
CDU ESL CENTER 学校案内
Genius English 学校案内
PhILINTER 学校案内
First English Global College 学校案内
Howdy 学校案内